Binanceとは?日本人は登録できる?メリットなどを解説!

Binanceとは?日本人は登録できる?-メリットなどを解説! 仮想通貨

今回は、世界で最も人気のある仮想通貨取引所のBINANCEのメリット、デメリットや登録の方法うぃ紹介していこうと思います。

BINANCEという名前は聞いたことあるけど、いまいちどんなものかわからないなどという方は是非参考にしてみてください!
また、登録方法についても紹介をしているので、下記リンクからこの記事を参考に登録してみてください。

フリーアカウント作成 | Binance
バイナンスにアカウントを登録

BINANCEとは?

BINANCEとは、ユーザー数や月間取引高は世界最大級の仮想通貨取引所です。

また、取扱う仮想通貨の総数は、約700通貨にも及ぶことも大きな特徴になります。
最低取引数量は0.001btcであり、日本円の入金は現在認められていないという点に注意が必要ですね。

取引方法は、現物取引もしくはデリバティブ取引があり、困った際には、サポートの受けられるカスタマーセンターもあります。

BINANCEを使うメリット

BINANCEには使うメリットがたくさんあります。

BINANCEへの登録が簡単

1つ目のメリットは登録が簡単ですぐに始められるということです。

日本の仮想通貨取り扱い業者に見られるような、身分証の提出などが一切なくメールアドレスとパスワードを設定すれば登録が簡単に行なえます。
ただ注意してほしいのは、日本に移住している人は海外の取引所では仮想通貨の取引は行なうことができません。(BINANCEも含みます)

取引手数料が安い

まず、Binanceは入金手数料が無料です。

また、Binanceの取引手数料は0.1%ですが、Binanceが発行している独自トークンを保有していれば、取引手数料の支払いの際に自動で引かれます。
Binanceが発行するトークンを使用した場合の手数料は0.05%まで引かれるので、利用する価値は大いにあります。

Binanceが発行する独自トークンは「Binance Coin」であり、「BNB」と呼ばれることもあります。

セキュリティ対策がちゃんとしている

Binanceに登録する際は2段階認証が必須になっています。また、ログイン時の2段階認証も必須になっているため、安心して取引ができます

また、Binanceは顧客の資金をオンライン上ではなくオフラインのハードウォレットで管理しているため安全です。

顧客のログイン情報や資産を守るための取り組みとして、ログインに5回以上失敗するとアカウントのロックなども行っているため、不正ログインの可能性も少なくなります。

自分の資産を守るためにも、分かりやすいパスワードや推測されやすいもの、使い回しのパスワードは絶対にやめましょう。

BINANCEを使うデメリット

Binanceには大きなデメリットが一つあります。

Binanceは居住国が日本の人は利用ができない

Binanceは2020年1月15日に日本に移住している人へのサービスを段階的にストップするという内容を発表しました。

理由として、日本国内で仮想通貨取引所を運営する際に必要な、「仮想通貨交換業登録」を完了していないためです。

日本国内に居住している人が使うのは、法令上適しているとは言えませんので、こちらには注意が必要です。

入金が日本円ではできない

Binanceでは、日本円の入金は現状不可になっています。
Binance以外の取引所で取引を行っている人なら、取引所間で仮想通貨を送金することはできますが、Binanceの口座しか持っていない人は注意が必要です。

Binanceへの登録方法

仮想通貨の取引所への登録はややこしいと思われがちですが、Binanceは比較的簡単に登録が完了できます。

以下で丁寧に登録の手順を説明していますので、参考にしながら進めてくださいね。

Binance公式サイトは以下のリンクからどうぞ!

フリーアカウント作成 | Binance
バイナンスにアカウントを登録

Binanceの公式サイトにアクセス

Binance公式サイト

まずは、上記のURLからBinanceの公式サイトにアクセスしてください。

その後真ん中にある「今すぐ登録」をクリックし次のページに進みます。

登録に必要な情報を入力

Binance情報入力ページ

次にメールアドレス、パスワードを設定しましょう。

ここで設定したパスワードはきちんとメモしておきましょう。忘れた場合ログインできずに資産が無くなる可能性があります。

また、招待コードがあれば招待コードの入力(任意)と利用規約(バイナンス規約)にもきちんと目を通すようにしましょう。

その後、ロボットによる登録を防ぐためのセキュリティ認証が行われますが、パズルのピースを一つ当てはめるだけなので簡単にできると思います。

アカウント確認をする

Binance認証コード入力ページ

登録した、メールアドレス宛に6桁の確認コードが送られてきます。

そのメールを確認し、正しく入力しましょう。

最後にメール確認も忘れずに

確認コードでの認証が完了しても終わりではありません。

サイト内で新規登録と本人確認が完了した後は、設定したメールアドレスにBinanceから承認メールが送付されるので、そのメールに記載されているURLにアクセスすることで設定完了になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Binanceは取扱通貨も豊富ですし、口座の開設も簡単なため初心者におすすめできる仮想通貨取引所になります。

登録以下のリンクからどうぞ。

フリーアカウント作成 | Binance
バイナンスにアカウントを登録

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました